LiveCodingしてみました。

FoxDotというライブコーディング環境を使っています。

公式ではサウンドエンジンはSuperColliderを使っていますが、

今回はJuceで作ったVSTiプラグインをMax7で配置して使っています。

概観は下の画像の感じです。

 

FoxDotから受け取ったOSCをjsオブジェクトで各VSTiへのmidiとパラメーターにそれぞれ分けています。

また細かい解説などQiitaとかに上げたいなあと思ってます。

多分上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です